<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 17日

続・旅行レポート

花火大会のため中断していた旅行レポートの続きです・・。

旅行3日目は子供たちのリクエストで、九州最大の遊園地である
グリーンランドに行きました。ここは九州最大どころか日本一
のアトラクション数を誇る遊園地で、その広さもハンパじゃない
です。

e0019178_22442897.jpg

(Optio WPi)撮った写真はこれだけ・・。(^^ゞ

朝から分厚い雲に覆われ、いつ降ってもおかしくない状況でした
が、にわか雨程度で済んでまずはなによりでした。ここでも息子
の念の強さが発揮され、雨で運転中断したアトラクションが早々
に再開されたことがちょっとした驚きでした。

考えて見たら、晴れて炎天下になるよりも、日差しも少なく雨で
涼しくなる方が大人にとっては助かった訳で、なんかうまいこと
行ってるなぁ・・という感じでした。(^^)

こんな感じで行楽は全て終了。高速道路に乗っかり家路につき
ました。途中2日前の土砂災害で一部の区間が通行止めになって
おり、福岡都市高速を乗り継いでの帰路となりましたが、懸念
していた渋滞もさほどでもなく、無事予定時間内に帰ることが
できました。

最後に「雨には降られたけど、祟られはしなかった」。これが
今回の旅行での率直な感想ですね。(^^)

それと一つ残念だったのが・・、

お酒を買い損なったこと!

・・です。いつも旅先でお酒(主に焼酎)を買って帰ることが
楽しみの一つだったのですが・・。

良く考えて見たら遊園地の土産売り場にお酒置いてる可能性が
低いこと認識してなかった。安直に「土産はグリーンランドで」
なんて考えた私がアホでした・・。(T_T)

機材購入レポ(^^)
[PR]

by wanwanmaru | 2009-08-17 22:48 | 旅行写真
2009年 08月 14日

関門海峡花火大会

昨日(8/13)2年ぶりに海峡花火大会に行ってきました。例年
だと実家に見に行っていたんだけど、今年は家内の知り合いの
お宅にお邪魔しての見物です。と言うか、この花火大会を近く
から見るのは初めてのこと。

門司港レトロのランドマークである超高層マンション・門司港
レトロハイマート。ゆっくり見るには最高の特等席からの見物。
いや~、ホント最高でした。

開始前は雨が降って心配しましたが、開始時には無事に上がり
8時ごろから打ち上げ開始。門司港側・下関側両方の花火を堪能
しました。

e0019178_1843154.jpg

e0019178_18432695.jpg

e0019178_18433899.jpg

e0019178_18435197.jpg

e0019178_1844382.jpg

e0019178_18441571.jpg

e0019178_18442850.jpg

e0019178_18444390.jpg

e0019178_18445723.jpg

e0019178_18452986.jpg

e0019178_18455082.jpg

e0019178_1846831.jpg

e0019178_1846199.jpg

e0019178_18462837.jpg

(K10D+Sigma 24-70mm F2.8 EX DG)

今年の花火大会で一つ残念だったのが、煙が立ち込めて花火が
見えにくかったこと。写真でも確認できますが、全体が見える
花火が少なく一部が欠けた状態になってしまいました。最悪の
時は音だけ聞こえて花火が見えないことも・・。

これも自然現象の一因であり、うまく人間の都合の良いように
ならないですね。仕方ないです。(^^)

e0019178_18464981.jpg

(K10D+Sigma 24-70mm F2.8 EX DG)

それにしてもこの花火大会、門司と下関両方合わせた観客動員
数が約115万人という、日本でも有数の規模となっています。
写真は門司港側のメイン会場の様子で、光の帯は露店がズラッ
と並んでいるものです。なんか凄いなぁ・・。(^^ゞ

上方には豪華客船・飛鳥Ⅱの姿も見えます。この日に合わせて
寄港するプランなんでしょうね。他にも大型客船が寄港してい
ました。

一夜限りの夢の祭典、この後道路の大渋滞と門司港駅の大混雑
を残して9時ごろ終了しました。

最後に家内だけでなく私や、やかましい息子まで押しかけた
にもかかわらずこころよく受け入れて下さったM先生、どうも
ありがとうございました。

また同席されていた方々、私一人三脚立てたりカシャカシャと
うるさいシャッター音響かせてご迷惑をお掛けしました。来年
も機会があれば参加させて頂くかもしれませんので、その時は
またよろしくお願い致します。
[PR]

by wanwanmaru | 2009-08-14 18:47 | K10D
2009年 08月 11日

脅威・・

旅行2日目は島原半島の南部をぐるっと回って、島原市にある
雲仙普賢岳災害復興記念館(通称がまだすドーム)へ。ここは
普賢岳災害の実情を展示したり、体験型学習ができる施設で、
7年ぶりの再訪となります。ここのウリは何と言っても火砕流
や土石流を巨大スクリーン上にCGで再現し、その迫力が体験
できるということ。前回訪問時は子供達がまだ小さかったので
体験させることができなかったので、今回再訪となった訳です。

e0019178_23572046.jpg

e0019178_23572967.jpg

(K10D+Tamron AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD)

ゲーム感覚で楽しめる色んな展示物を見入っていたけど、火山
災害の怖さを学習できたのかなぁ・・。(^^ゞ

がまだすドームの後は、すぐ近くにある道の駅「みずなし本陣
ふかえ」に行きました。ここの目的は「被災家屋保存公園」の
見学。土石流の被害に遭った家屋をそのままの状態で保存して
いる場所で、子供たちの学習の一環として行くことにしました。
夏休みの宿題のテーマに使ってもらえればいいなぁ・・。とか
思ったりして・・。(^^)

e0019178_23574127.jpg

e0019178_23575413.jpg

e0019178_2358610.jpg

e0019178_23582078.jpg

(K10D+Tamron AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD)

それにしてもこの異様な光景。自分達が立っている場所は元々
の地面より3~4m程度高くなっている訳で、自然災害の怖さを
目の当たりにできる施設だと思います。

その後フェリーで熊本県の長洲に渡り、2日目の宿泊先である
セキアヒルズへ。ここはプールのあるホテルで、初日にボツと
なった海水浴の分まで泳ぎまくる子供たちでした。(^^)

e0019178_2358334.jpg

(K10D+Tamron AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD)

私と家内もプールに入りましたが、夕方ということもあってか
ちょっと寒くて早々に退散。温泉に浸かってバイキングの夕食
を頂きました。普段であれば夜遅くまで一人で飲むことが私の
楽しみなんですが、この日は9時頃にウトウトなったと思ったら
気が付くと翌朝まで寝てしまいました。過去に何十回と行った
旅行でこんなことは初めてです。やっぱり大雨の中での走行や
プールなどで疲れがたまってたのかなぁ・・。ちょっと損した
気分になりました。(^^ゞ
[PR]

by wanwanmaru | 2009-08-11 00:00 | 旅行写真